305号室のオンナ~ようこそ、極太チ◯ポに孕まされる運命の部屋へ〜|第1話まとめ

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ



あまい惑星さんの大ヒット作、

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ◯ポに孕まされる運命の部屋へ〜

配信されてから現在も堂々とランキング上位で、数多くの男性に喜ばれています☆

すでに完結している作品で全7話構成でしたので、僕は一気にまとめ買いをしてきました(笑)

それでは早速第1話の内容を紹介していきます!

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ◯ポに孕まされる運命の部屋へ〜 あらすじ

主人公の男性は須郷恭八(推定年齢30代半)。

彼は元ニートだったが、見かねた両親がマンションを恭八に譲り管理人として働かせることに。

(うーん、非常に羨ましいです 笑)

 

しかし管理権利を得た恭八は親の意向に沿わず、性欲の赴くままに監視カメラを設置して住人の性事情を入手していた。

その部屋が305号室で、この部屋には必ず女が住み絶対的に恭八に孕まされる運命なのだ。

 

今回は新しく入居してきた新婚の篠原夫妻のセックスをカメラを通して覗き見し、この何とも魅力的な新妻に目をつける。

早速電話を掛けるとカメラには入浴後の色っぽい新妻(以後篠原楓)が。。!!!

ブラジャーから溢れんばかりの美乳とプリッとしたお尻に我慢できず、思わずその場で自分を慰めてしまう恭八。

 

そして305号室に監視カメラが設置されているという嘘を利用し、ついに篠原楓が1人の部屋に侵入。

本能を抑えられない管理人、恭八はこの美しい新妻をめちゃくちゃにする。。!?

続きはぜひ本編をご覧ください☆
▼画像をクリックで本編へ▼


(個人的にイラストが非常に魅惑的でお気に入りです 笑)

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ◯ポに孕まされる運命の部屋へ 感想

大ヒット作品、305号室のオンナ~ようこそ、極太チ◯ポに孕まされる運命の部屋へ。

感想としましては、ストーリーがどうこうよりも

純粋に新妻のイラストと性格がたまらん!!!

というのが正直なところです(笑)

 

もちろん主人公の設定も羨ましく、願望を抱きながら楽しく読めるのですが、それ以上に

篠原楓の描写が秀逸

これに尽きます(笑)

 

結構1話でも満足感が十分に感じられましたが、ここから篠原楓が管理人中毒になるそうなので期待大です☆

がんばれ恭八!!